所蔵図書

library catalogue

バルセロナ文化センター(CCB)には、カタルーニャ及びバルセロナの文化に関する書籍が多数あります。これらはカタルーニャ地理学会(Societat Catalana de Geografia)カタルーニャ研究院(Institut d’Estudis Catalans)カタルーニャ州政府(Generalitat de Catalunya)バルセロナ市役所(Ajuntament de Barcelona)や他の公的機関、また個人からも寄贈されたものや購入したものです。

以下のボタンから確認したいジャンルを選んでいただきますと、バルセロナ文化センターが貯蔵している書籍の一覧をご覧いただけます。

NEW CCB ACQUISITIONS

"Pocket History of Catalonia" (2019)

この本は、カタルーニャの先史時代から2017年秋の国民投票までの歴史を厳密かつ徹底的に扱った本であり、100の短いトピックに分かれています。 各々のトピックは時系列で扱われていますが、同時にそれぞれのトピックは独立しているため、順序にとらわれず本書を読むことができます。例えば、8世紀のアラブ人から14世紀のアルモバーや18世紀の継承戦争に飛んで読んでも問題ありません。それぞれのトピックは、現在も残っている美術作品や建造物、文化センターの写真を用いて説明されています。本書は、カタルーニャの歴史を知りたい人たちのための初めのとっかかりになるでしょう。

"Barcelona: anatomia històrica de la ciutat" (2018)

La història de Barcelona no la fan les avingudes i els grans monuments. O almenys, no només. Principalment, la història d’una ciutat es teixeix a partir de les botigues, els mercats i els centres comercials, els transports i les cantines, els banys públics i els urinaris, les esglésies i les processons, els llocs d’esbarjo i els teatres... i, de tot això, d’una manera o d’una altra, a Barcelona n’hem tingut sempre, des de la Bàrcino romana fins als nostres dies. Enric H. March, un dels historiadors més reconeguts de la ciutat, ens explica, a través de detalls de la vida quotidiana, com s’ha anat transformant.